用品・グッズ

プロテイン

プロテインとは高タンパク質・低脂肪の食品で、通常、水や牛乳・スポーツドリンク等に溶かして飲みます。

激しい運動や長時間の運動の際、身体は筋肉中のたんぱく質を分解してエネルギーとして消費していきます。そこでスポーツやトレーニングで傷ついた筋肉を素早く修復、再合成を促進させるためにプロテインを摂取することになります。

摂取のタイミングとしては、トレーニング直後が一番効率よく、また、就寝1〜2時間前も、就寝後90分後ぐらいに成長ホルモンが盛んに分泌されることを考えると効果があります。

プロテインは大きくわけて植物性のものと動物性のものがあり、原材料は主に牛乳、卵、大豆から作られます。

大豆を原料としたプロテイン。甲状腺の機能を高め脂肪分解を促すことから、ダイエット用プロテインとも言われています。

卵白を原料としたプロテイン。製品には糖質を配合したものが多いためカロリーの摂りすぎに注意が必要。乳たんぱく同様に消化・吸収が良く栄養価が高いのが特徴で、筋量アップ時にお勧めです。

牛乳には約3.5%のたんぱく質が含まれますが、このたんぱく質のうち、約8割がカゼインと呼ばれます。特徴として、ゆっくりと消化・吸収されるので、持続的に血中アミノ酸濃度を維持する事ができます。食事と食事の間があいている場合や減量時に役立ちます。

牛乳のたんぱく質のうちカゼインを除いた残りの乳清を原料としたプロテインです。必須アミノ酸BCAAの含有率が非常に高いです。消化吸収が早く効率も良いですが、それだけにとりすぎると脂肪にもなりやすいです。 精製の過程で乳糖も除去されているので、牛乳を飲むとお腹がゴロゴロとなる方にもおすすめ。



トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ
Last-modified: 2016-03-24 (木) 10:14:27 (606d)