谷川真理ハーフマラソン

概要

実施時期

毎年1月第2日曜日

開催地

東京都北区

競技種目

ハーフマラソン/5km/3km/親子(2km)

スタート地点−ゴール地点

2006年まで スタート地点/ゴール地点:荒川河川敷野球場
荒川河川敷を川上に向かって走り、幸魂大橋を折り返す、往復コース。

なお、2007・2008年からは男女別コースでの競技。
(男子:スタート/ゴール荒川河川敷野球場−折り返し:幸魂大橋)
(女子:スタート/ゴール荒川河川敷野球場−折り返し:堀切橋)

おおよその参加人数

約9000人(ハーフ)

給水・距離表示

給水:4.5km、10km、16.5kmの3箇所
距離表示:1km毎

参加資格

15才以上(ハーフ)

特徴

ランナーでもありタレントでもある谷川真理が主催するハーフマラソン大会。

対人地雷除去のためのチャリティも兼ねている。

都内で行なわれるハーフマラソン大会としては、最大規模級の大会。使用コースは河川敷であるため、時期的に風が強い。通年だと行きが向かい風、帰りが追い風。(川上コースの場合)。また、コース混雑等もあり、前半はタイムがかかりやすいのを考慮して戦略を練るべし。

女子が男子より10分早くスタートするハンデレースや、50名ごとの飛び賞など、新しい試みもためされている。

規模の割りにトイレが少ない等の意見もあったが、2008年はおおむね解決されていたよう。全体的に参加者が愉しめるように設営・企画されており、初心者にもお勧めの大会といえる。女性参加者の割合も高い。

その他

手荷物預かり あり

貴重品預かり なし

リンク

大会HP:  http://www.tanigawamari.co.jp/halfmarathon/



トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ
Last-modified: 2016-01-07 (木) 15:23:51 (2120d)