国内10月〜12月

つくばマラソン

概要

実施時期

毎年11月第4日曜日

開催地

茨城県つくば市

競技種目

42.195km/10km

スタート地点−ゴール地点

スタート地点:筑波大学構内天久保池前

ゴール地点:筑波大学構内陸上競技場

(2009年コース変更に伴いスタートが後ろにずれました。)

おおよその参加人数

約16000人

給水・距離表示

給水:13箇所おおよそ3km毎
距離表示:5km毎
(2008年より1km表示できましたが、専用の立て札ではなく直近の電柱や標識などに表示しているためズレがあります。地面に書いてあるのでそちらを見れば正確です。しかし、コースの変更を繰り返した結果、古い表示も見えてしまうので悩ましいです。)

参加資格

中学生以下を除く男女
(及びフルマラソンは6時間以内で、10kmは75分以内で完走できる人。ただし証明書の提出必要は無し。)

特徴

関東地方での秋を代表する市民フルマラソン大会。正式名称は「エコシティ第XX回つくばマラソン」と改名。スタートが10時半、当日受付不可。都内からの日帰り参加可能なことも人気のひとつ。2006年からスタート時間は9時30分(フルマラソン)に変更。2009年よりナンバーカード事前送付になり受付不要になりました。

スタートは筑波大学構内からで、アップや着替え等は大学内施設を利用する。

給水は多いが、距離表示が5km毎が残念。全体にフラットなコースであるが、35km過ぎの陸橋の坂と40km過ぎの大学構内道路の坂(大学構内を横切る4車線道路を越える橋)がちょっとつらいです。

つくば市内をぐるっと回るループコース。2006年より折り返しコースに変更されたが、あまりアクセントがない単調なコースともいえる。2009年よりスタート時に構内を1週せずに西大通りに向かって外へ出て行き(以前帰ってきた道の方)、戻ってきたところで構内で脇道にそれて折り返してくる、というコースに変更されました。

高速コースの1つと思われ、記録狙いの方も多数。但し参加者数に対して全体にコースが狭く混雑がひどいので、一般参加ではつらいかもしれません。2009年のコース変更で若干混雑緩和?2010年さらにコース一部変更。

2011年大会では、登録者でも前列に並ぶためには3時間30分の標準記録が設定されました。

その他

手荷物預かり:あり(200円です。預け入れ、引き取りとも混雑注意。)

リンク

大会HP:http://www.tsukuba-marathon.com/



トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ
Last-modified: 2012-05-25 (金) 13:16:03 (3402d)