トレーニング

トレッドミル

いわゆるランニングマシーン。ベルトの上を一定ペースで走る機械だ。

メリット

  • 一定ペースで走れることで、自分の中で「ペース」を覚えることができる。時速12kmとか時速10kmとかの一定ペースの学習が可能
  • 角度を付けたトレーニングができる。これにより、強度をあげたランニングが経験できる。例えば、6%、10kmとか一般的にはありえないコースシミュレーションを走ることができる。
  • 天候に左右されない。外が大雪でも、台風でも、安全・安心に走ることができる。
  • 機械の上なので平坦。へんな凸凹が無いので安心してトレーニングができる。
  • 消費カロリーを算出できたり、心拍数を計測できたりするので、フィットネスとしての目安を見つけやすい。

デメリット

  • 自分で走らなくても、地面が動いてくれるので、前に進まなくても跳ねていれば走ったことになってしまう。若干(1%〜2%)、角度をつけることで現実の状況に近づけられる。
  • 景色が変わらないので飽きやすい。ジム等ではTVや音楽が聴けたりするが、外ランにはかなわない。
  • 風を感じられないので汗をかきやすい。高級なトレッドミルだと扇風機が付いている物もあるようだが・・・
  • 昨今人気のあるマシンなので、ジム等では使用時間を制限していたり、そもそも混んでいて使えないことがあり、意外と運動したいときにできなかったりする場合もあり。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ
Last-modified: 2012-02-07 (火) 18:12:39 (2054d)